【宿泊レポ】バスケ観戦に最適!!新規開業【レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズ】

レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズ

今年FIBAバスケットワールドカップ試合に熱く感動したアラフィフブロガー@owncolors50_jpがお届けする沖縄滞在ホテル編。

今回の記事では沖縄でスポーツ観戦目的で滞在するときにおすすめな宿泊先を紹介していきます。

目次

・レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズ

・ホテル所在地

レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズ   〒904-0032 沖縄県沖縄市諸見里1766

那覇空港から沖縄市にあるホテルまでは車で50分ほどの距離に位置しています。

ホテルチェックインは14時なので時間があれば、沖縄中部観光もついでに回ってしまいましょう。

空港付近でレンタカーを借りたあとは、ランチには海を見ながら寛げたり、インスタ映えするお洒落なカフェなどある北谷エリアもしくはホテルから比較的距離の近い、ライカムモールやプラザハウスショッピングセンターなどで昼食をいただき効率よく動きましょう。

・ホテル外観

レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズ
REF Okinawa Arena by VESSEL HOTELS
REF Okinawa Arena by VESSEL HOTELS

ホテルは沖縄南ICから徒歩4分の立地で道路に面していますが、外観は新しくすっきりしていて、ホテル目の前にファミリーマートがあり便利で広々とした無料駐車場がありわかりやすい立地となっています。

外観はとてもシンプルなのですが、ホテル敷地内に小さいけれどほっこりできそうなガーデンがありました。

『ベッセルホテル』は国内に展開していて、沖縄本島にはレクー沖縄北谷スパ&リゾートベッセルホテルカンパーナ沖縄そしてこちらのホテルが2023年の夏、新規開業いたしました。出来立てほやほやホテルってわくわくさせてくれますね。

ファミマの外観にも琉球ゴールデンキングスの大きなポスターが貼られてました!

レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズ
レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズ
REF Okinawa Arena by VESSEL HOTELS

なかなか暑かったので早くプールに入りたいという気持ちに駆られましたが、外観写真をアングル変えたり、反対車線側から撮ったりしてました。

・ホテル館内施設

レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズ

ホテル館内にはアート作品が随所に飾られいて、フロントでは大きな絵画が飾られていました。

室内にはお水のサービスが無いので、こちらのフロントでアメニティとミネラルウォーター、お茶をセルフでいただけました。

ただし、夜中には水を補給する場合は撤去されていたのでその点注意です。

フロントと繋がった場所に朝食会場があり、その奥はちょっとしたガーデンになっており、

遅めの朝食をとり混雑はなくゆったりといただけました。

ホテルフロントや施設全体的に清潔感があります。

私はダブルのお部屋を取りましたが、こちらのホテルルームで独特なのがキングスファン必見【琉球ゴールデンキングスルーム】というお部屋があり室内にバスケットゴールが備えられているらしくユニークな仕上がりになってるようなのでバスケファンには嬉しい滞在となりそうです。

琉球ゴールデンキングス

館内にもポスターが。

レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズ

ダブルルームはシャワーのみとなっています。室内自体はすごくシンプルなのですが、お部屋の照明はベッドから調整でき便利でした。ベッドの寝心地も〇。

室内からの窓からは、高速が通っているのが見えますが、音は全く気にならなく、米軍基地の敷地も視界に広がってます。

レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズ

・屋上プール&バー

レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズ
レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズ屋上プール

今回の私のお目当ては見晴らしの良い8階にある屋上プールでした。

ジャグジーもあり、他のお客様がいなかったので、しばらくの間は貸し切り気分で楽しめることができ、日差しは暑かったものの、屋上からの開放的な景色にしばし癒されリフレッシュ。

コザ運動公園や沖縄市陸上競技場、沖縄アリーナ、裏手には嘉手納ベースが見渡せます。

夜はライトアップされて、昼間の雰囲気とガラリと変わり、バーで注文したドリンク片手に沖縄市の夜景を楽しめます。

【外来の方】でも利用可能で、大浴場とセット価格にてプール利用できるようです。

レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズ屋上プール
レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズ屋上プール
レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズ屋上プール
レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズ屋上プール

チェックイン時にウェルカムドリンクチケットをいただいてたので、プールーのバーカウンターでオレンジジュースを引き替えました。

レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズ屋上ミュージックバー「LEKT」

こちらはプールに隣接するミュージックバー「LEKT」で、落ち着いた雰囲気があり、夕方からは人で賑わい始めてました。

プールあんなに利用してる人いなかったのに、ここで結構宿泊されてたんだなぁとわかりました。

ちなみにGate2や中の町の飲み屋街には車で5分ほどの距離。ホテルのバーで飲んでも良し、街に繰り出して飲むも良し。有意義に過ごしましょう。

Gate2界隈は、アメリカ人がたくさん集まるバーが多いのが特徴で、中の町はスナックやキャバクラがメインの飲み屋街となっていてさらに諸見里はゲイバーが集まるエリアとなっていて、バーホップするのも楽しいので参考にしてみてくださいね。

・しっかりいただける朝食

レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズ

私はひとりでホテル滞在すると界隈のバーとかに繰り出したり、レストランなどに行ったりしてはお酒をいただくのですがついつい楽しくなると長居してしまい朝ご飯を飛ばしてしまうことが多々あるのですが、今回も二日酔いながら起床しまして、朝食会場へと向かいました。

朝食の味噌汁最高!飲み過ぎた次の日の身体に優しく、ゆし豆腐とあおさをトッピング。

3杯もおかわりしました(笑)

他にはステーキやサラダバー。沖縄そばを使ったジェノベーゼなどなど。

デザートはブルーシールのアイスで。

レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズ
レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズ

沖縄とアメリカの文化がチャンプルーした食文化を感じられる朝食。ということで、朝食ビュッフェは色んな種類をいただけるのが嬉しいですね。

こちらも外来の方の利用可能とのことです。

ごちそうさまでした。

・沖縄アリーナでスポーツ観戦

沖縄アリーナ
沖縄アリーナ

ホテルから徒歩圏内に【沖縄アリーナ】があります。

ホテル界隈は前述したようにスポーツ施設が多くこちらへのアクセスも非常に便利。

大きな大会があるときは周辺混雑するので、歩いて数分の距離というのもレフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズに宿泊する大きなメリット。

地面がバスケットボール模様になってるの初めて気がつきましたが、私はバレーボールの試合で一度アリーナで観戦しました。

間近で選手達を見れるのはもちろん、生で観戦して応援できるのってとてもいい体験になります。

いかがだったでしょうか?沖縄でのバスケット観戦や沖縄中部滞在に活用価値があるこちらのホテル滞在。

レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズで、沖縄での楽しい思い出を作ってみてくださいね。

▼今回の記事が気に入っていただけたらクリックしていただけると励みになります▼

フランスランキング旅館・ホテルランキング沖縄ランキング
レフ沖縄アリーナbyベッセルホテルズ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるととっても励みになります!!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次