沖縄で東南アジアを感じる「食」巡り /バリ料理【BALI NOON BALI MOON】

GOジブンイロ

沖縄移住10年目アラフィフブロガーがお届けする、おひとりさまでも寛げるランチのお店。

今回は、沖縄市にあるバリ料理屋さんにてお昼ご飯いただいてきましたのでレポしていきますね。

BALI NOON BALI MOON  〒904-0023 沖縄県沖縄市久保田3丁目1−12

沖縄市への滞在にはこちらのホテルがおすすめ▼

目次

・沖縄市にあるバリ料理【BALI NOON BALI MOON】

皆さんバリはどこにあるかご存じですか?

インドネシアの数ある島の中で最も観光で有名なリゾート地がバリ島です。

バリに伝統的に伝わる舞踊やスパ、寺院や自然、ビーチでサーフィンやマリンスポーツなどなど。

観光名所も多々ある魅力満載の島。

バリ料理は香辛料やスパイスで味付けされていて、代表的なのはナシゴレンやインドネシアの焼きそばミーゴレン

そして豚の丸焼き!などなど。そんなバリの料理が楽しめるお店が沖縄にもあるんです。

プラザハウスショッピングセンター

場所はこちら沖縄市国道330号沿いにあるプラザハウスショッピングセンターの中にあり

こちらのショッピングセンターの歴史は古く、なんと日本一古く創業は1954年!さすがに私も生まれていない。

そのセンター内1階にバリ料理【BALI NOON BALI MOON】は営業されています。

プラザハウスショッピングセンター

看板もオールドアメリカンな雰囲気漂います。

それもそのはず、こちらは在沖米軍とその家族たちを対象に当時営業を開始されたのです。

ショッピングセンターには映画館も併設されています。

・店内の雰囲気とメニュー

BALI NOON BALI MOON沖縄

入り口は2か所ありまして、テラスのほうからも出入りできます。

テラスは観葉植物や大き目のテーブルがあるので窮屈な感じがないので、おひとりさまでも寛ぎやすい設計になってます。

BALI NOON BALI MOON沖縄

アジアテイストな照明やクッションなどあって清潔感ある店内です。

さて、メニューに行ってみましょう。お料理の写真がついてるのでとても見やすく初めて来ても安心。

私はミーゴレンが大好物ですが、今回はソト・アヤムとポークディップを選びました。

スープにはライスとサラダもついてきますが、うっかり書いてるの見逃していて、ブレッドついてるポークディップもオーダーしてまいました。

ソト・アヤムは「ソト」がスープで「アヤム」は鶏肉なので、ソトアヤムは鶏肉が入ったスープ。

例えば、アヤムゴレンなら「ゴレン」が「炒め物」や「揚げ物」といった意味になるのでどんな料理か想像しやすいです。

さてお味のほうですが、さっぱり酸味が効いたスープで、スープにトマトなどお野菜が入ってヘルシーで、ポークディップのほうは、挽肉が入ったカレーよりマイルドな風味でバッゲトにつけていただきました。両方ともクセがきつくないので食べやすかったです。

その他、バリ料理たくさんおすすめがあるので是非お試しくださいね。

・お隣はRoger’s FOOD MARKET

Roger’s FOOD MARKET

食後の前後は、ショッピングセンター内にあるRoger’s FOOD MARKETでお買い物も楽しいですよ。

種類も豊富なワインコーナーや上質なお肉を取り扱っている専門店 IVANOなど、お洒落な食品などが豊富に並べられています。

沖縄に旅行に来たら、雨だった。

そんな日でも屋内で過ごせるスポットとなっていますので、オールドアメリカンを感じつつ個性のある日本最古のショッピングセンター、是非立ち寄ってみてくださいね。

▼今回の記事が気に入っていただけたらクリックしていただけると励みになります▼

フランスランキング旅館・ホテルランキング沖縄ランキング
GOジブンイロ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるととっても励みになります!!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次