【自分回帰の旅・大阪編】母と子、親子水入らずで過ごす大阪の夜。其の弍

GOジブンイロ

前回のあらすじ。

今回の大阪帰省で母と選んだ場所は、地元の串カツ屋さん。

電車に揺られ地元の駅まで十年ぶりに来たので懐かしさも感じますが

この地元での記憶は決して良いものでは無かったのです・・・。

目次

・自己回帰の旅2

・『ジョー・ベル 〜心の旅〜』

今回の大阪帰省は自己回帰が目的で、幼少時代からの自分を振り返る旅。

帰省から沖縄に戻って来た後、LGBTをテーマにしている気になっていた作品を見終えました。まさに自分の思春期時代を投影させるものだったので興味深く。

『ジョー・ベル 〜心の旅〜』という実話に基づいた映画なのですが、キャストは映画テッドや90年代初期のカルバンクライン広告で起用され肉体派かつ演技派の俳優として知られるマーク・ウォールバーグが主演した2020年に公開された作品。

日本では公開されなかったようなので配信サイトなどで鑑賞できます。

ほんとタイムリー鑑賞したのですが、父と息子、そして家族愛の話に共感する部分も多かったのです。

▼今回の記事が気に入っていただけたらクリックしていただけると励みになります▼

フランスランキング旅館・ホテルランキング沖縄ランキング
GOジブンイロ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるととっても励みになります!!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次