【ベトナム旅行ホテル編】ホーチミン2区リバーサイドリゾート・ミア サイゴン ラグジュアリー ブティック ホテル #2

Vietnam-trip

ベトナム滞在初日。

宿泊したホテルを詳しくレポートしていきたいと思います。

今回旅の始まりに選んだホテルはベトナム・ホーチミン2区タオディエンというところにある

サイゴン川を望むリバーサイドリゾートなホーチミン – ミア サイゴン ラグジュアリーブティックホテル

(Mia Saigon Luxury Boutique Hotel)

目次

・ホーチミン2区タオディエンとは?

このホテルがあるエリア、ホーチミン2区タオディエンは

ガイドブックでも情報がまだ少ないのですが、空港から約30分ほどの距離があり

サイゴン川を挟み、欧米人在住者や富裕層が集まる高級住宅エリアとなっているらしく

都会の喧騒から少し離れた場所でゆっくりしたかったので

日本にいる間に情報収集してこの地区気になるなぁと思いどんなホテルがあるのかリサーチ。

調べていくうちに気になるSPAやレストラン、カフェなどのショップが集中していて魅力的。

そして緑や川もある。初めていく場所に思いを馳せながら向かいました。

THAO DIEN

・Mia Saigon Luxury Boutique Hotel

さて、ホテルの話に戻ります。今回の海外旅行は50歳という節目の誕生日を目前に控えていたので

自分へのご褒美として決めました。

期間も少し長めに10日間。ですが移動とかもあったので実質のホテルステイは7泊。

ご褒美旅行にふさわしいホテルはどこだろう?から始まって見つけたところがタオディエンにある

ミア サイゴン ラグジュアリーブティックホテル

hotelentrance

・サイゴン川を望むプール

雰囲気あるエントランスを抜けるとすぐに開放的なサイゴン川を望む広々としたプール。

朝にホテルに着いたので清々しい空気も手伝って期待感半端ない。

こちらのホテルは2泊したのですがチェックインまでの時間は施設やプールの使用が可能ということもあり

実質滞在時間が長く感じてゆとりも持てました。まさにご褒美旅行にふさわしい。

miasaigon-vietnam
miasaigon-vietnam-poolview

着後、ウエルカムドリンクをいただいた後こちらのプール早速利用させていただきました。

プールサイドにはオレンジのデトックスウォーターがセルフで置いてあるので気軽に飲めます。

ソファやカバナもありゆったり過ごせて快適。

こちらには灰皿も置いてあるので愛煙家のかたにも喜ばれそうです。

画像でもおわかりの通り、対照的に並んだ椰子の木に白いパラソル、

プールに反射したコントラストも美しくうっとり。

日中、体感温度39度ととんでもなく暑く湿気も含んでいた時期でしたが。

快適なホテルのおかげでとても寛げることができました。

・ホテルルームツアー

miasaigon-vietnam

ホテルの屋上はルーフトップバーにもなっているんですが

私が泊まったDeluxe Roomのお部屋を見ていきましょう。

部屋のサイズ: 48 m²(517 ft²)のキングサイズリバービュー。

バルコニーは喫煙可です。

一人旅ということもあり贅沢にキングサイズベッドのあるお部屋にしました。

ホテル予約はAgodaで予め事前にホテル側に早朝着の便だったのが不安だったのでアーリーチェックができるか喫煙の有無を問い合わせていました。

お部屋にはドラゴンフルーツはじめ、カラフルな南国のフルーツが置いてあり

快眠できそうなベッドに浴槽。ラグも洗練されたデザインで清潔感のあるお部屋です。

ちなみにバスローブが薄手な生地で透ける感じなので、旅行に行く相手次第では気まずい?

カップルとかにはいいのかもw

バルコニーからはプール、サイゴン川を渡る貨物船、夕陽も見れ日常から離れて気分を落ち着かせてくれ

素敵な場所に来れたなぁ、と実感。

・プールは24時間利用可能

miasaigon-vietnam

夜のプールもリラックスモード。

プールサイドまで頼んだオーダーしたフード、ドリンクも持ってきてくれます。

私はハンバーガー、赤ワインでナイトプールをまったりと過ごしました。

ゆるいチル系の音楽が流れていて外から猫ちゃんや犬が

出入りしていました。このホテル、一歩出るとすぐローカルな雰囲気があって界隈探索してもあまり徒歩で気軽に入れそうな飲食店が見当たらないの。カフェなどはあるけれどレストランとかは車で移動するのがベター。

ホテルお籠り派には個人的におすすめ。

・ホテル朝食はどんな感じ?

miasaigon-vietnam
miasaigon-vietnam

朝食会場は夜兼用のレストラン内となっています。

朝食をとる時ってどういう人が宿泊してるのかな、とウォッチングしたりするのだけれど

欧米系、韓国からのゲストが来られてるようでした。あまり一人での方はいなかったようだけど

ホテル自体広々としてるのであまり気にせずゆっくりビュッフェ選びながら食事とることできますのでご心配なく。

私が今回とても嬉しかったのが最終日、次のホテルでの移動でして

朝ゆっくり起きて朝食の時間があまり無かったので、ホテルスタッフさんにTO GOできるか頼んでみたら

バインミーとアイスコーヒーを作っていただいてそれをお部屋に持って食べることができました。

ちなみにバインミーはベトナム風サンドイッチです。

miasaigon-vietnam

・ミアサイゴンは、おひとり様旅行にもおすすめホテル

ベトナムホーチミンはフランス植民地時代の名残りがあり。

街並みや建築物などヨーロッパ風な雰囲気とアジアの喧騒が混じった独特な雰囲気がありました。

ホテルのレストランスタッフの方々も気さくで、言葉が通じない部分もあったけれど

トータルひとりでも気持ちよく過ごせてホテル敷地もほどよいコンパクト感なので

お部屋からプールやレストラン移動が楽でした。

日本にいるときに質問メッセージを送った時にレスポンスが素早く丁寧で

その点に関しても不安が少なくて良いポイントでした。

Mia Saigon Luxury Boutique Hotel 

ホーチミン – ミア サイゴン ラグジュアリーブティックホテル

ホテルランク  ★★★★★

ホスピタリティ ★★★★★

おすすめ度   ★★★★★

2019年にできたホーチミン2区のサイゴン川沿いラグジュアリーホテル。

素晴らしい外観とプールで優雅なひとときを。

▼今回の記事が気に入っていただけたらクリックしていただけると励みになります▼

フランスランキング旅館・ホテルランキング沖縄ランキング
Vietnam-trip

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるととっても励みになります!!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次