冬の沖縄 ほっこり心癒される温泉宿【琉球温泉 瀬長島ホテル】

冬の沖縄 ほっこり心癒される温泉宿

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

あれよあれよという間にもう年末、今年も残りわずかですが、皆さん今年心に残る思い出はできましたか?

沖縄在住10年目、写真や動画を撮ったりしながら旅とライフスタイルを中心にブログ運営しているアラフィフブロガー@owncolors50_jpです。

南国沖縄といえども冬は気温も下がり、沖縄に住んでいても暖かさが恋しくなり、できるだけ温もりを感じれる過ごし方を考えるのですが、今回は沖縄にもある【温泉宿】をテーマにシェアしていきますね。

日本人が大好きな温泉。

冬の沖縄であたたまる旅はいかがですか?

目次

天然温泉付きリゾートホテル琉球温泉 瀬長島ホテル

琉球温泉 瀬長島ホテル 〒901-0233 沖縄県豊見城市瀬長174−5

琉球温泉 瀬長島ホテル

琉球温泉 瀬長島ホテルは、那覇空港から車で15分の近さにあり、橋でつながった最も那覇空港から一番近いアイランドリゾート瀬長島に位置しています。ホテル自体は、美しい海に囲まれたロケーションにある、ウミカジテラスから徒歩1分の場所にリゾート開発された島のてっぺんに建てられています。

こちらのホテルには温泉ソムリエが常駐しており、「龍神の湯」という、沖縄県瀬長島の地下1,000mから湧き出る天然温泉を贅沢に使用した大露天風呂があり、宿泊者じゃなくても有料にて利用できる施設となっています。

一方、ホテル客室の一部には客室露天風呂付のお部屋があり天然温泉の源泉露天風呂がテラスに備え付けられていて、滞在中いつでも温泉を楽しむことができいつでもポカポカ♨️

一人で贅沢にプライベート温泉を堪能しました。

琉球温泉 瀬長島ホテル・按司ルーム

お湯の勢い凄いのですぐ溜まりました!(笑)


空港から近いということもあり、エアポートビューや、オーシャンビューのお部屋を選べ、温泉に浸かりながら
飛行機が間近に見えます。

琉球温泉 瀬長島ホテル・按司ルームからの眺め
琉球温泉 瀬長島ホテル・按司ルームからの眺め

陽が沈んでいく移り変わりを温泉につかりながら見ていると、那覇空港に離着する飛行機が何度も見えます。

琉球温泉 瀬長島ホテル

琉球温泉 瀬長島ホテルは、温泉だけに限らずプールもあります。

冬季の利用はしていませんが、インフィニティプールとなっていて、プールサイドではドリンクや軽食をいただけます。こちらのプールから那覇空港第二滑走路を離発着する航空機が見れるので非日常を楽しめそうですね。


宿泊したときの晩御飯は後述するウミカジテラスでいただきました。


ホテルスタッフのかたもフレンドリーで、一人でも気軽に滞在できましたよ。

・ウミカジテラス

瀬長島 ウミカジテラス  〒901-0233 沖縄県豊見城市瀬長174−6

ウミカジテラス

ウミカジテラスは瀬長島の西海岸にあり、まるでヨーロッパのリゾート地のような雰囲気漂うエリアで、沖縄の特産品や地元料理から多国籍な料理を楽しめるスポットとなっています。観光やショッピング、絶景のオーシャンビューを満喫でき、那覇空港からも近いので旅行の最終日にでも立ち寄れる観光スポットです。

ウミカジテラス
ブログランキング・にほんブログ村へ
沖縄ランキング
冬の沖縄 ほっこり心癒される温泉宿

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるととっても励みになります!!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次